rss

Category 投資全般

外貨預金のメリットについて

国内の銀行に貯金をしても、ほとんど利息が付かない状況です。もう何年も続く低金利にうんざりしている方も多いのでないでしょうか。最近、注目されているのが外貨預金です。聞いたことはあるけれど、どのようなシステムになっているのか不安な方もいるでしょう。

外貨預金は、いろいろなメリットがあります。まず、金利が高いということが挙げられます。預ける通貨が米ドル、ユーロ、ポンドなどでも異なりますが、金利の高い外貨を定期預金に預ければ、2.5パーセントの金利が付くこともあります。国内で日本円を銀行に預けるよりも金利が高いのがメリットです。資産運用を外貨預金にする人も増えているようです。

楽天銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行などのネットバンクは、都市銀行よりも好条件の金利や手数料で外貨預金ができます。為替変動による為替差益、為替差損を考える必要もありますが、タイミング良く海外の通貨を選んで長期の外貨預金を始めれば確実に利益を得るとができます。

外貨預金を始めたい方は、インターネットバンクのWebサイトで外貨預金の受取額をシミュレーションしてみましょう。初心者の方におすすめの銀行ランイングや外貨の決め方を紹介している情報サイトがあるので参考になります。